UNV-1_fb41f1a9-54fb-4573-a51f-e8b0ce90fc8f-UNIVERSAL COIN

サルバトール・ムンディ / Salvator Mundi



巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチによって描かれた
世界の救世主

オーストリア 1843年 サルバトール・ムンディ
ウィーン都市景観
6ダカット金貨 PF63+UCAM

【発行枚数】不明
【サイズ】34.00mm/20.90g
【希少性】★★★★☆

【ご案内価格】10,890,000円(税込)


サルバトール・ムンディ
Salvator Mundi

1500年頃にレオナルド・ダ・ヴィンチによって描かれたイエス・キリストの油彩画。

サルバトール・ムンディとは「世界の救世主」を意味する。

フランス王ルイ12世とアンヌ・ド・ブルターニュ王妃の依頼で製作されてから、英国王室によって所有され、1763年以降長期間行方不明となっていたが1900年に発見。その後オークションに出品されるが「複製」という鑑定結果の為45ポンドで落札される。

 

 

 

時は流れ2005年に再鑑定の結果ダ・ヴィンチの真筆と証明され、2017年年11月15日、クリスティーズオークションにて4億5,000万ドル(約508億円)で落札された。

この金額は一般市場で流通している美術品での史上最高金額を更新した。

発行枚数は不明、PF63+UCAMという最高鑑定を誇る1枚。

まさに芸術性と希少性を兼ねそろえた家宝と言える。

 

 

 


表面:サルバトール・ムンディの肖像とSALVATOR MVNDI
(サルバトール・ムンディ)の文字。
4時位置に彫刻家のイニシャル K.L.(Kornad Lange) 


裏面:ウィーンの都市景観
(中央にそびえ立つのは1359年に完成された世界遺産でもある
シュテファン大聖堂)
コイン上部に神聖ローマ帝国の紋章である双頭の鷲

 
鑑定枚数表



レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci
生没:1452年4月15日 ー 1519年5月2日(67歳没)
ルネサンス期のイタリアを代表する芸術家。
ダ・ヴィンチとは「ヴィンチ村出身」という意味である。
絵画だけではなく建築、数学、生理学などにも精通しており、現在でも完全に解明されていない作品も多い。
代表作はモナ・リザやウィトルウィウス的人体図、そしてサルバドール・ムンディ等が挙げられる。