イギリス 1887年 ヴィクトリア女王 戴冠50周年 金メダル SP62

イギリス 1887年 ヴィクトリア女王 戴冠50周年 金メダル SP62


【発行枚数】944枚【サイズ】77.00mm/83.35g
イギリス 1887年 ヴィクトリア女王




即位50周年を記念して発行された「ジュビリーヘッド」は、
オーストリア出身の彫刻師ジョセフ・エドガー・ベーム(Joseph Edgar Boehm)によって手掛けられた。

イギリス 1887年 ヴィクトリア女王 戴冠50周年 金メダル SP62イギリス 1887年 ヴィクトリア女王 戴冠50周年 金メダル SP62


元々は半身像の専門家であり、英国王室からの依頼でいくつもの半身像を手掛けた人物。
在位半世紀を迎えた女王を精巧に描いたデザイン、発行枚数の少なさと精巧な肖像ゆえに、
人気が高い1枚となっている。


生没:1819.5.24~1901.1.22 在位:1837.6.20~1901.1.22
主な功績:初代インド女帝、大英帝国を象徴する女王、ロンドン万国博覧会の開催 など

ヴィクトリア女王は、イギリス・ハノーヴァー朝第6代目女王、初代インド女帝。
世界各地を植民地化・半植民地化して繁栄を極めた大英帝国を象徴する女王として知られる。
1837年に18歳で即位し、生涯で4男5女を授かった。
各国の王室や貴族と婚姻関係が結ばれ「ヨーロッパの祖母」とも呼ばれる。
彼女の時代は産業革命による経済の発展の絶頂期を迎え、
繁栄を謳歌するとともに国王夫妻に象徴されるように、
「家庭の平和」と英国美術(特に絵画)の黄金期の迎えた。
また帝国主義政策を全面的に支援したことにより、大英帝国の最盛期を築き上げた。




★世界に存在するコインは約20万種類あると言われております★

その中から「資産」として位置づけられ、「家宝」としてのお守りの役割ともなる、美しい芸術品であり人類の軌跡となるコインは、そう多くありません。

とは言え、2600年間の地球上の国家のほとんどに存在しているそれぞれの通貨約20万種類から選別する事は、そう簡単でもありません。

Most Important Coins 300この「Most Important Coins 300」は、10年間収集して、良かった事も悪かった事も経験してきた実体験と20年以上分のそれぞれのコインの価格変遷、また30年以上のコレクターの方々からの意見も取り入れた「厳選300コイン」です。

 

電子版カタログ​「Most Important Coins 300(無料版)」​請求

Most Important Coins 300