英国 1893年 ヴィクトリア女王 ”ヴェールヘッド”5ポンド金貨 PF65UCAM(NGC)

英国 1893年 ヴィクトリア女王 ”ヴェールヘッド”5ポンド金貨 PF65UCAM(NGC)

Year 1893
Value 5 Pounds 
Metal Gold (.916)
Weight 39.94 g
Diameter 38.61 mm


発行枚数:773枚

「ヴェールヘッド」・・・1887年の即位50周年を記念して発行された「ジュビリーヘッド」のデザインが不評だったことから、デザインを刷新するべく、1893年に再発行・7人の候補から、威厳と独特の存在感をはなつ彫刻師トーマス・ブロックの画が選定されました。女王がティアラとヴェールをかぶり、インド女帝を意味する「IND IMP」の銘記が加えられ、国民からも歓迎されたと言われています。

%u82F1%u56FD 1893%u5E74 %u30F4%u30A3%u30AF%u30C8%u30EA%u30A2%u5973%u738B %u201D%u30F4%u30A7%u30FC%u30EB%u30D8%u30C3%u30C9%u201D5%u30DD%u30F3%u30C9%u91D1%u8CA8 PF65UCAM%uFF08NGC%uFF09
①希少性
100年前の発行コインで、当時773枚しか発行されなかった希少コインで、
人気も高いため、状態の良いもの(=高グレード)は、ほとんど市場に出てこないコインです。
直近ではPR67★UCAMという最高鑑定が今年1月にHeritageオークションに出品されましたが、それを除き65鑑定以上は、この10年で1度も出品履歴がありません。 
 
②人気
人気の高いイギリス5ポンド金貨、その中でも特に人気の高いヴィクトリア女王のヴェールヘッド(オールドヘッド)のプルーフ金貨です。
前述にもありますように、ジュビリーヘッドのデザインがイギリス国内では当時、評判が悪かったため、新しいデザインで発行されたのがこの金貨になります。現在でも英国人は、このデザインの良いコインを保有しており、一度保有された方は、コレクションとしても基本的には手放さないコインです。
  
③グレード
グレードは第3位と高く、さらにこのヴェールヘッドについては、65鑑定以上が世界に12枚しか存在しません。
また、ULTRA CAMEO付き(※)の美しい仕上がりのため、美術品としても、資産価値としても、申し分ない保存状態です。

*鑑定グレード・枚数表(2017年5月現在)

鑑定グレード・枚数表



※特別鑑定表記(CAM、DCAM、UCAM)について
グレード数字は傷や摩耗などの等級を表しますが、CAM(CAMEO)は『コインの浮彫加工の美しさの違い』を表します。
一般的に、プルーフコインは、肖像部分に艶消し(霜降り)加工が施され、その他の部分は鏡面仕上げが施されています。
この肖像部分と鏡面部分のコントラストがはっきりし、浮彫加工が綺麗に出ているほど良いコインとされ、実際に美しい仕上がりになります。価値の順序としては、CAM(CAMEO)<DCAM(DeepCAMEO)=UCAM(UltraCAMEO)となります。




*ヴィクトリア女王の人物像
ヴィクトリア女王の人物像



~ヴェールをまとい、清浄さと威厳を醸し出す女王~

生没:1819.5.24~1901.1.22 在位:1837.6.20~1901.1.22

主な功績:初代インド女帝、大英帝国を象徴する女王、ロンドン万国博覧会の開催


ヴィクトリア女王は、イギリス・ハノーヴァー朝第6代目女王で、初代インド女帝。

世界各地を植民地化・半植民地化して繁栄を極めた大英帝国を象徴する女王として知られています。

1861年、夫アルバート公が42歳で病死した以降は、豪華な衣装をまとうことなく、生涯を喪服で過ごしたとされています。



*最後に

非常におすすめなコインですが、価格も高額のため、ご購入検討の際は、銀座店にて現物をお確かめになられて、専門コンサルタントと購入目的や運用方針をよくご相談の上でのご購入をおすすめしております。

英国 1893年 ヴィクトリア女王 ”ヴェールヘッド”5ポンド金貨 PF65UCAM(NGC)

★世界に存在するコインは約20万種類あると言われております★

その中から「資産」として位置づけられ、「家宝」としてのお守りの役割ともなる、美しい芸術品であり人類の軌跡となるコインは、そう多くありません。

とは言え、2600年間の地球上の国家のほとんどに存在しているそれぞれの通貨約20万種類から選別する事は、そう簡単でもありません。

Most Important Coins 300この「Most Important Coins 300」は、10年間収集して、良かった事も悪かった事も経験してきた実体験と20年以上分のそれぞれのコインの価格変遷、また30年以上のコレクターの方々からの意見も取り入れた「厳選300コイン」です。

 

電子版カタログ​「Most Important Coins 300(無料版)」​請求

Most Important Coins 300