Lot16、インド(英国領) 1835年 ウィリアム4世 2モハール金貨 PF64ウルトラカメオ(NGC)

BRITISH INDIA 1835 WILLIAMⅣ 2MOHUR Gold Coin PF64UC(NGC)


*基本情報
1835年発行 リストライク/金品位:0.9170/重量:約23.3200/直径約32.6㎜

インド(英国領) 1835年 ウィリアム4世 2モハール金貨 PF64ウルトラカメオ(NGC)


インド(イギリス領)の著名なモハール金貨。
裏面に英国の象徴でもある“ライオン”と“ヤシの木”が描かれたご存知のコインです。
また、表面はヴィクトリア女王が描かれたもの、ウィリアム4世が描かれたものの2種類、そして1モハール、2モハールの2種類ずつがあります。
非常に人気が高いこのモハール金貨ですが、今回ご案内させて頂きますのは、
 
“プルーフ”

インド(英国領) 1835年 ウィリアム4世 2モハール金貨 PF64ウルトラカメオ(NGC)


のウィリアム4世ものになります。
こちらは“リストライク”いわゆる再発行されたものですが、その発行枚数は全くの不明です。

よって、“リストライク”ではありますが通常言われるそれとは価値としての意味合いが異なるということになります。
 
また、こちらの鑑定状態は、
 
“プルーフ64”
 
それも
 
“ウルトラカメオ”
 


 
になります。
*NGCの鑑定状況




*PCGSの鑑定状況



”唯一のウルトラカメオ!”

イギリス本国の高騰が著しい中、インドイギリス領の名品、出回り率が極端に少ない“モハールプルーフ金貨”

インドのめまぐるしい経済成長、今後大注目のモハール金貨です!

価格ですが、ほとんど海外オークションにも出品されませんが、PF58(NGC)が2014年1月に19,975USD(手数料含み約260万円)で落札されております。




 


★世界に存在するコインは約20万種類あると言われております★

その中から「資産」として位置づけられ、「家宝」としてのお守りの役割ともなる、美しい芸術品であり人類の軌跡となるコインは、そう多くありません。

とは言え、2600年間の地球上の国家のほとんどに存在しているそれぞれの通貨約20万種類から選別する事は、そう簡単でもありません。

Most Important Coins 300この「Most Important Coins 300」は、10年間収集して、良かった事も悪かった事も経験してきた実体験と20年以上分のそれぞれのコインの価格変遷、また30年以上のコレクターの方々からの意見も取り入れた「厳選300コイン」です。

 

電子版カタログ​「Most Important Coins 300(無料版)」​請求

Most Important Coins 300