世界一美しい「ウナとライオン」とは?

世界一美しい「ウナとライオン」とは?

イギリスのアンティークコインはコレクターのなかでも非常に人気が高く、高値で取引されています。特に1800年前後を中心に時の権力者が即位した際の記念金貨は希少性が高くなります。これらのコインは庶民が実際に使うものではなく、王家やその側近など、王族に近しいものしか手に出来なかったことが関係しています。

ひとつ例を挙げるなら、アンティークコインファンのなかでも随一の人気を誇る

「ウナとライオン」

 

ウナとライオンウナとライオン

です。

1839年に発行されたこのコインは、”世界で一番美しい金貨”とされ、アンティークコインの代表といえる代女王であるヴィクトリア女王が1枚です。このコインはイギリス・ハノーヴァー朝第年に即位し、それを記念して作られた記念金貨であり 400枚しか発行されなかった、まさしくレアなコインとなります。

ヴィクトリア女王

このコインを手に出来たのは単なる貴族ではなく、重臣 や側近、王家の血筋など特定の貴族階級に限定されているのです。当然、一般市民を始めとする大半の英国民はその存在すら知らない希少なコインとなります。

コインの特徴としては、両面に当時としては珍しいプルーフ(鏡面加工)が施されており見た目も非常に美しい仕上がりになっています。特箪すべきはそのデザインです 。実は「ウナとライオン」とは通称で 、正式名称は「 ヴィクトリア5ポンド金貨」という呼び名なのです。「ウナとライオン」という呼び名はデザインからきています。

ウナとライオン金貨

 

コインをデザインしたのはウィリアム・ワイオン。英国王立造幣局の責任者でした。この人物が当時、世界一の技術力を持つ彫刻師として知られいまもその評価は衰えていません。ウィリアム・ワイオンが造形したヴィクトリア女王の表情と他の技術者のそれとでは全く表情が異なっているのです。

ウイリアム・ワイオン William Wyon

ワイオン作

ヴィクトリア女王アンティークコインウイリアム・ワイオン William Wyon作ヴィクトリア女王アンティークコインウイリアム・ワイオン William Wyon作1893-GB-VICTORIA-5P-PF65UC-810001-3-2-UNIVERSAL COINヴィクトリア女王アンティークコインウイリアム・ワイオン William Wyon作ゴシッククラウン銀貨

 J. ロシェル トーマス作
J. ロシェル トーマス ヴィクトリア コイン

ベネデット・ピストルッチ作
ヴィクトリア ベネデット・ピストルッチ

 J. ピンチェス作

J. ピンチェス ヴィクトリア ボノミ

 

この違い、アンティークコインに馴染みのない方が見ても一目瞭然です。これだけ顔の表情を精密、かつ立体的、そして美しく仕 上げるのはワイオンにしか出来ない技術です。即位した当時、女王は18歳、その美しさをそのままコインに描けるだけの技術力がこのコインの魅力を作り上げているのです。

ヴィクトリア女王

 

なお通常、デザイナーは名前が残っていないことがほとんどです。しかし、ウィリアム・ワイオンはコインに自らの名を記したのです。また肖像画が残っている数少ないデザイナーの1人です 。

ウイリアム・ワイオン William Wyon

「ウナとライオン」政治的意味合い

世界で一番美しいと評される「ウナとライオン」ですが、単にヴィクトリア女王の美しさが描かれているだけでなく、政治的な意味合いも込められています。その芸術性と政治的テーマ性によりコインの価値が高くなっているといえます。

ウナとライオン

表面には、女王の左向きの肖像画 が描かれています。この女王の美しさ、肖像画の緻密さはコインが高く評価される理由のひとつとなっています。

ウナとライオン

裏面にはウナとライオンが描かれています。ライオンは強さを象徴しており、様々な国の金貨に出てきます。ウナという女性は英国詩人エドモンド・スペンサーが記した「妖精の女王」という物語に登場する主人公です。

妖精の女王 ウナとライオン


ストーリーでは主人公のお供としてライオンが登場してきます 。この強いライオンは英国を象徴しており  一方のウナはライオン(英国)を率いて、指し示す存在、つまりヴィクトリア女王となるわけです。19世紀当時、イギリスは大英帝国として繁栄し7つの海をまたがり自国の領土を広げていった時代です。現在のアメリカのように当時はイギリスが世界の中心であったといえるわけです。そのイギリスをまだ若き女王が導いていく点にロマンを感じます。

世界史を振り返ると、人類 が平和であった時代は2つと言われています。ひとつは古代ローマ帝国の「パックス・ロマーナ」という時代。

パックス・プリタニア


もうひとつが19世紀の大英帝国といわれる「イギリス パックス・プリタニア」と呼ばれる時代。パックスは平和という意味がありますが、世界史を紐解いてみても人類が豊かで幸せな時代は人類数千年の歴史のなかであまりないのです。その貴重な時代に即位した女王であり、その女王のために作られたのが「ウナとライオン」ということになります。広い意味でとらえれば 、数あるアンティークコインの中でも最も豊かな時代に生まれた平和と幸せを象徴するコインであるといえます。

単純に「 美しい 」というアンティークコインのアナザーストーリーとして 、その国の成り立ちまで知ることを出来るのがアンティークコインの奥の深さであるといえます。美しさとアナザーストーリーを含め「世界で 一番美しい」と評される理由でもあります。私も見た目に加え、その背景に魅力を感じます。

 


   


 

コインチャンネルの登録はお済みですか

最新動向を配信 コインチャンネル登録は下記から
Universal Coinチャンネル登録

LINEにて新着コイン・非公開コイン、最新情報をお届けしております。
https://lin.ee/RkCfH4z

インスタからもメッセージ、お問い合わせをお待ちしております。
https://www.instagram.com/yuto___murata/

よくあるご質問もこちらにまとめています。
ぜひご覧下さい。

コインチャンネル:Universal Coinチャンネル
メインチャンネル:波動を整える資産ポートフォリオチャンネル
サブチャンネル:ゆる~く世の中の仕組みを語るチャンネル

インスタグラム
日本国民の為の資産防衛
コインバイヤーMURATA